• #国土交通省管理団体 #認定資格 #ドローン操縦士 #UASレベル2
    #ドローンビジネス #急成長事業 #点検 #物流 #移動 #最短取得
  • #国土交通省管理団体 #認定資格 #ドローン操縦士 #UASレベル2
    #ドローンビジネス #急成長事業 #点検 #物流 #移動 #最短取得

新規登録

ドローンサービスを対象にした
顧客満足度・安心感で4冠達成

調査方法:インターネット調査
調査概要:ドローンスクール10社・ドローンレース10社を対象にしたサイト比較イメージ調査
調査対象:全国20代~50代の男女1043名(ドローンスクール)・1046名(ドローンレース)

商用パイロットコースが選ばれる理由

カリキュラムで使用するドローンや、FPV ゴーグルは全て無料貸し出し。手ぶらで気軽にドローン操縦を学べます。

高価な機体を購入してスクールに通う必要がありませんので、気軽にドローンを体験、操縦スキルを習得することが出来ます。

最大受講数3名までの楽しいレッスン。密度の濃いカリキュラムで、技術の最短取得ができます。

少人数制を導入することによって、ドローンの理解・技術上達スピードを早めることができます。「人が多く質問できない」事がありませんので、安心してカリキュラムを受講できます。
※カリキュラムの内容は変更される場合があります。

受講者の目的やライフスタイルに合わせて、授業時間を選択することが出来ます。

例えば「1日1時間だけ受講して1週間で学びたい」、「1日7時間の集中受講で一気に学びたい」、「週末だけ受講して1ヶ月ゆっくりと学びたい」など、あなたの時間に合った受講が全コースで行えます。

受講決定から受講日までの期間
受講前訓練セットを無料レンタル

スクールお申込み後から受講当日までの期間、受講前訓練セットを無料レンタルします。受講までの期間、自宅でドローンの操縦感覚や基礎知識を得ることができます。

急成長しているドローン事業

市場規模は年々拡大し、
2025 年に約6468 億円の市場規模に。

市場規模の拡大によりドローン利活用が一気に加速化、様々な分野でドローン需要が高まっています。

商用パイロットコース 受講内容

ドローン操縦士初級

ドローン操縦士初級コースは、ドローンの基本的な構造や仕組みを理解でき、ドローンを安心・安全に飛行させるための操縦方法、ドローンを飛行させる上で知っていなければならない法令などを分かりやすく学ぶことができます。

受講内容

・実技5時間(シミュレーターや実機を使って基礎的な操縦技術を習得)
・座学1時間(ドローンの仕組み・法令・飛行させる際の注意点など)

実技内容

上下前後左右の基本動作/ 斜め・菱形の中間舵/ 上昇下降に前後左右を加えた2種操作/ 左右・正面・対面・各方向への四角移動/ カメラ機能を使って写真撮影/ カメラ機能を使って動画撮影/ 他20項目の操縦方法を学べます

座学内容

ドローンの歴史/ ドローンの仕組み・機能・構造/ 関連法規・飛行時のルール/ドローン飛行時の注意点/ ドローンを飛ばすまでのステップ/飛行させる際の準備と確認事項

ドローン操縦士中級

ドローン操縦士中級コースは、ドローン空撮などのドローンビジネスで必要とされる実践的な操縦技術を学ぶことができ、目視外操縦や国土交通省への飛行許可申請の方法などがマスターできます。

受講内容

・実技5時間(空撮に必要な旋回飛行など応用的な操縦技術を習得)
・座学1時間(ドローンの運航、天気との関係、飛行許可申請・承認申請など)

実技内容

シミュレーターを使ったホバリング/ 四角(正面・右向・左向・対面)の実践移動/ 旋回飛行(時計回り・反時計回り)/ 斜め移動/ 障害物通過飛行/障害物通過飛行(円移動)/8 の字飛行(時計回り・反時計回り)/FPV を使った前進移動/FPV を使った高度変化/ 他6 項目の実践的操縦テクニックが学べます

座学内容

ドローンの運航/ 飛行許可申請・承認申請に該当する飛行の方法/ 許可・承認申請手続き/ 電波について/ バッテリー取り扱い/ 墜落原因と対策/ など

商用パイロット受講で取得できる
資格や証明書

10時間飛行証明書

包括飛行許可の承認を得るための実績証明書です。初級・中級の講座を最後まで受講した方は飛行履歴として証明書をお渡しします。

UASレベル2技能認証カード
UASレベル2技能認証(航空局飛行申請用)

ドローンネットが発行するUAS レベル2 資格を取得すると、航空局への飛行許可申請が一部簡略化され、スムーズに「飛行許可・承認書」を取得することができます。また、空撮時における土地所有者・所轄警察署・近隣住民への事前説明が円滑に行える、ビジネス活用時にクライアントへの信頼感向上に繋がるメリットもあります。

※技能認証を取得するにはスクール受講後に行われる認定試験(試験料5,000円)に合格する必要があります。
※UASレベル2資格取得後は、毎月980円のライセンス維持料が必要です。

UASレベル2技能認証取得後の
飛行可能な範囲

急成長中のドローン市場、
あなたもドローンの
ビジネス活用はじめませんか?
最短2日間(12時間)で
国土交通省・管理団体認定資格
【UASレベル2】が取得できます。

商用パイロットコース

ドローンビジネスで必要な操縦技術が身につくドローンスクール

初級コース 6時間

+

中級コース 6時間

※複数回受講できます。
※家族・友人とのグループで参加することもできます。

1名で受講する場合

150,000(税込)
2名で受講する場合

240,000(税込)
…1名あたりの受講料 120,000円
3名で受講する場合

270,000(税込)
…1名あたりの受講料 90,000円

スカイファイト ビジネスパック

商用パイロットコース+空飛ぶカメラ初心者コースの同時受講。最短3日間でビジネス活用できる操縦技術、基本的な空撮テクニックが身につく人気コース。

初級コース 6時間

+

中級コース 6時間

+

空飛ぶカメラ
初心者コース 5時間

初級・中級のカリキュラムに加え、実機・シミュレーターを活用して空撮の基礎を学びます。カメラワーク・動画編集も学べるのでドローン+空撮をセット受講したい方におすすめのスクールです。

1名で受講する場合

220,000(税込)
2名で受講する場合

360,000(税込)
…1名あたりの受講料 180,000円
3名で受講する場合

390,000(税込)
…1名あたりの受講料 130,000円